腱鞘炎の鍼灸・整体治療

こんなお悩みありませんか?

 整形外科で湿布・痛み止め・電気治療をしているが変化がない

 マッサージ・整体・鍼を受けているが慢性的な痛みを抱えている

 スポーツの大会が近くどうしたらいいかわからない

 育児中で痛みに耐えて頑張っている

 仕事をやめようか考えている

当院の治療法はちょっと違います

当院の腱鞘炎に対する鍼治療は、あなたがこれまで受けてこられた治療法とは違います。

整形外科をはじめ、整骨院・マッサージ院・整体鍼灸治療など、多くの機関では患部を治療しようとします。

しかしながら、それで変化がない場合、違ったアプローチが必要となってきます。
どういうことかと言うと、

痛みの出ていない別の場所を治療する

ということです。

もしあなたが『治らない』と悩んでいらっしゃるのであれば、
今までと違う治療法をすることが、回復までの時間を早めます。

きっとお力になれると思いますので、是非一度、私にご相談ください。あなたのご来院を心よりお待ちしています。

症例 腱鞘炎

1ヶ月前から 腕から手首にかけて痛くなる。
整形外科を受診したところ、
腱鞘炎と診断。
 痛み止めや湿布が処方された。
その後、痛み止めの注射をしても、痛みは日に日に増すばかり。
仕事はお休みをしている。
来院されたときは、腫れて、ジンジンする状態。


痛い部分を教えてもらうと、
手関節というより、前腕側、ドケルバン腱鞘炎とも近いが、
ややズレている。少しめずらしい。

お聞きすると、
お仕事で、前腕を無理な体勢で内側に捻っているらしい。


さて、治療をする。
動きの悪くなっている頚椎があるのでそれを整える。
この時点での、腫れぼったさや、痛みを確認していただく。


痛みは随分減るということなので、
これに関連する手のツボに鍼をして初回は終了。

2回目(2日後)
「ご様子はいかがですか?」
『腫れがどんどんひいてラクです』

ただし、痛みはまだあり、示指と中指に痺れる感覚があるとのこと。

前回とは違う胸椎を触診すると、痛みとしびれ感が緩和する。
胸椎近くに、2本鍼をする。手にも2本。

3回目(1週間後)
仕事はお休みしなくても大丈夫。
手首の痛みはもうない。
しかし、手の甲に少ししびれが残っている。

実は、こういった微妙なしびれが、なかなかとりにくい、という経験がある
 
丁寧に細かく背骨近くを触診する。
「ここ!」
というところに鍼をする。
でも、とれない。

つづいて、手にあるツボからアプローチ。
『あっシビレないです』
 
この症例では、腫れていた患部への治療は効果がないと考えられる。
腱鞘炎に限らず、このようなケースは少なくない。

もし、このページを見ているあなたが、同じように、整形外科や整骨院に行ったけれど治らないとお悩みなら、ご相談ください。

とてもびっくりしました

クリックすると画像が拡大されます

 



 

・治療院に来る前はどのような症状でお悩みでしたか?
仕事中(同一動作の繰り返しが多い)、左手首を痛め、2日後に整形外科を
受診しました。腱鞘炎との診断で患部への注射、シップ、内服薬を、処方されましたが、思いきって、明京堂治療院さんを訪れました。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください
一度の施術で、驚く程、痛みが引き、とてもびっくりしました。
その翌日、翌々日と、時間が経つにつれ、どんどん、元の自分の手に戻って
ゆくことがわかり、感激しました。

・この治療院のどんなところが「いいな」と思いますか?
初回受診時、私が時間を間違えてしまい、30分遅刻してしまいました。
ご迷惑をお掛けしたにも関わらず、快く治療して頂き、感謝しています。

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします
私自身も、職場の人達も、
“もう私は復帰できないんじゃないか”と思っていました。

諦めないでこちらで、お世話になって本当に良かった!
心強い味方が現れたようで安心です。

埼玉県川口市 佐々木由美子様 45才 パート

『腱鞘炎』3回目には痛みを感じることがなくなりました。

クリックすると画像が拡大されます

半年くらい前から、手首が痛み、我慢しながら仕事を続けていました。整形外科などの病院に行くべきか、整体などのマッサージに行くべきか悩み、インターネットで色々と調べていたところ、明京堂治療院のブログを拝見し、何となく良さそうなところだあ、と思い予約を入れました。

1週間おきに通うごとに手首の痛みが薄れていくのを実感し、3回目には痛みを感じることがなくなりました。今後は定期的に通院して、全身のバランスを維持していきたいと思います。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします

解説
パソコン作業をしないわけにはいかないですからね。同じようにお悩みの方も多いのではないでしょうか?手首の痛みって、痛くてもほっとけちゃうんです。ただ、手首⇒肘⇒首・肩⇒腰 と発展してしまうケースも・・・早めの対処が大切。
                川口市本町 赤木 剛様(仮名) 29歳



住所: 〒332-0015 埼玉県川口市川口4丁目2-41 →アクセスマップ・ページへ

▲ページトップに戻る