子育て中、腰痛になり歩くのも辛いあなたへ

靴下を3歳のお子様に履かせてもらっている
川口市在住 20代後半  T.Sさん 

初診 H28 5月
数か月前、映画を見た翌日より右腰に強い痛みがでた。

主な症状は、

・右に体重をかけると激痛なので、まっすぐ歩けない
・夜に何回も目が覚める
・靴下が自力で履けない

その他、首の痛み・慢性的な片頭痛・左薬指のいたみ

 

初診では、ベットに横になるのがやっとなので、まずはそこから。
うつ伏せ・仰向け姿勢は辛い、
横向きの姿勢にて胸椎(背中)に鍼治療。


仰向けにギリギリなれるとのことなので、すねのツボへ。
『さっきよりいい感じがします』
最後に、うつ伏せにて、ふくらはぎへ一穴
『歩ける〜』
初回はここまで。

 

2回目(2日後来院)
※夜寝るのが辛いなど、日常生活をおくることが困難な場合は、来院間隔を詰めていただくのが理想です
(なかなか空いている時間がないのでそうもいきませんが(-_-;)) 

Tさん 『前回後だいぶ良くなりました〜』
私  『前回の痛みが10だとしたら、今はいくつですか?』
Tさん 『3くらいですかね』
私  『靴下ご自身で履けますか?』
Tさん 『なんとかできます』

順調そうでなにより。

『実は首も痛くって・・・』
という。

 

施術後、

かなりの緩和が見られたことと、予約の混雑により次回来院は10日後、
『辛かったら時間外でも見ますので』と伝え終了。

4回目
まだ、右腰が『週に3回ピキッときます』とのこと。
左薬指・首痛みも、腰痛との関連性が高い予測し、
手・腕のツボを使い、胸椎を矯正。


5回目(初診から約1ヶ月)
『調子がいいので、ヨガをやってきた。
ただ、長座の姿勢を保っていると違和感が・・・』
足先のツボを使い、腸腰筋を緩めると
『あっ!ラクにできます』

6回目(約2週間後)
その後、腰の痛み片頭痛・首の痛みもまったくなくなり、
『産後になってから1番体調がいいです〜』
と嬉しいお言葉

 

最後に、

私 『それでは、今日で卒業されて大丈夫ですよ』
Tさん『また体が悪くなったらと思うと心配なので、1ヶ月くらいで来ていいですか?』
私『もちろんいですよ』
※ご要望があればメンテナンスをお受けしています。予防は理想的ですからね。

 

【体の状態】
仙腸関節性の腰痛でした。最大のポイントは胸椎の動きの問題。
よって、症状が、腰ばかりではなく、
頸部にも痛みが起きていたのだと思われます。

腰痛と言っても本当に人それぞれ。どんな生活習慣で、どんな動きや姿勢で痛くなるのか?内臓の不調はないのか?など総括してみています。


こちらの患者さんから
『同じようなお悩みの方の参考になれば』との思いで書いていただいた『声』がありますので参考にしてください。では

産後の腰痛| 朝までぐっすり、 腰を気にせず眠ることができています

クリックすると画像が拡大されます

 

 

 

 

 

・治療院に来るまえどのような症状でお悩みでしたか?
産後から、肩こり・腰痛に悩まされていました。
腰痛は時にひどく、立ったり歩いたり、起き上がる動作も辛く、
子供に靴下を履かせてもらう日々が続きました。


・施術を受けての変化、感想をお聞かせください
施術前は、夜中何度も目が覚めていましたが、施術後からは、朝までぐっすり、
腰を気にせず眠ることができています。
施術一回目で、腰の痛みが和らぎ、ルンルンで家に帰りました。


・「他院と違うな」と感じたところはありますか?

先生お一人なので(毎回同じ先生なので)、
前回との違いがわかるのが嬉しいです。

入ってすぐ歩き方や立ち方をみて、前回より良くなっているか、
どこがおかしいか みてもらえることが良いと感じました。

 

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします
鍼を体に刺すので痛そうなイメージがありますが、今ある体の痛みに比べたら
全然痛くないです。是非先生に相談して、体を良くして下さい!!

川口市  T.Sさま  28才  子育て奮闘中


 

住所: 〒332-0015 埼玉県川口市川口4丁目2-41 →アクセスマップ・ページへ

▲ページトップに戻る