頭痛

このようなお悩みや思いはありませんか?

 首すじから後頭部にかけて痛む

 偏頭痛もちだと半ば諦めている

 頭痛に加えて首や肩がズーンと重い

 頭痛外来に通っているが、一向に良くならない

 薬に頼らず、頭痛を改善したい

ある統計では日本人の約40%(緊張型頭痛22%、偏頭痛8.4%、他9%)近くが慢性的な頭痛を抱えているとされています。

すごく多いですよね(^_^;)

その多くの方が病院で見てもらっている。
「でも治らない」何をやっても治らないのだから、鍼灸や整体で良くなるはずがない。こう考える方も少なくはないでしょう(^^;
当施術院の施術内容などは、この後の文章をみていただけるとわかると思いますので、ここでは鍼灸や整体が頭痛に対し効果的な理由をひとつ挙げさせていただきます。
『部分ではなく全身を見るからです!!!』

 

頭痛整体を受けた方の声をお伝えします。

今は頭痛がほとんどなくなりました

クリックすると画像が拡大されます

ほぼ毎日、頭痛が気になっていました。接骨院やマッサージなど2〜3日に1回行っていましたがその日はよかったですが、次の日ぐらいから肩・首・頭の後ろが気になるのが再開する感じでした。

ここに来てから、3回目になりますが今は頭痛がほとんどなくなりました。
また、肩こりが2〜3日以上経っても再開することなく、ほぼなくなりました。

接骨院などは治す気があまりなさそうでしたが、ここは、生活習慣(姿勢)から治して頂けるので気に入っています。

 川口市在住  上村鉄平さま(仮名) 28才 介護職

解説
とにかく「頭痛をなんとかしてほしい」という訴えで来院されました。頭痛がほぼ毎日なら当然ですね。

首・肩の凝り、及び頸椎の歪み、猫背が著しい状態。初回整体後、すごく首がラクになり頭痛もだいぶ減った様子。1週間後に2回目の来院で同様の整体。3回目で猫背もだいぶ緩和され無意識に姿勢のよい状態をキープできていて、少し肩に違和感がある程度で頭痛は消失しました。


頭痛のタイプと原因

さて、実際にどんな頭痛があるのでしょう?

緊張型頭痛

この頭痛の特徴は、いわゆる首や肩こり(緊張)によって誘発されること。パソコンや携帯電話などを使うライフスタイルでは、頭が肩よりも前に出るような姿勢になり、頸部や肩部の筋肉に過度の持続した負荷をかけてしまう。

この頭痛、一番多いです。。。
そして、慢性化した頭痛に悩まされることがあり、20代〜50代の女性に好発する傾向があります。

偏(片)頭痛

名前の通り片側に起きる頭痛で、コメカミ(側頭部)周辺に、ズキンズキン、あるいはガンガンと痛む。吐き気を伴う場合が多いことも特徴である。

この他にも郡発性や内蔵性のものがあり、見方次第ですが、種類は限りないです。人間一人ひとり生活も性格も違いますからね。

注意:このような症状をお持ちの方はすぐに医療機関を受診してください
•      麻痺やけいれんを伴う
•      意識が朦朧として、訳のわからないことを口走る
•      ろれつが回らない
•      ものが見えにくくなっている

当院の頭痛に対する施術

頭痛外来などの医療機関での処方は、緊張型頭痛には筋弛緩薬、偏頭痛には血管収縮薬が一般的である。 また、自律神経のバランスが崩れていると判断されるケースでは、抗不安薬などの処方もある。  

したがって、頸肩部の筋肉の過緊張を取り除くことが重要なるのですが、当院では様々なアプローチが必要と考えています。    

@頚椎・頭蓋骨などの矯正
A 姿勢・猫背の矯正
B過緊張・拘縮がある筋肉への鍼灸 

 

@頚椎・頭蓋骨などの矯正
当院では、
頭痛解消の最大のポイントだと考えています。頭痛があるということは頸椎に必ず回旋した変位が見受けられます。いわゆる歪みです。周囲の筋肉をストレッチやマッサージすると、症状が治まるので『改善した!』と思うかもしれませんが、残念ながら一時だけです。

この頸椎の歪みは、ご自身の首を触ればボコッとした硬い骨が確認できます。これがソフトな誘導(整体)で元の位置に戻り、ボコッとしたものが触れられなくなります。と同時に、首が軽く感じられます。

この頸椎調整だけでも繰り返すことで、頭痛・片頭痛は解消されると当院では考えています。

また、微弱の刺激を用いて頭蓋骨を矯正していきます。非常にソフトな刺激なので「何をしているかわからない」でしょうが、頭痛に限らずその効果は全身に波及し、自律神経のバランスを整える効果もあります。

A姿勢の矯正
デスクワークやパソコンによる不良姿勢ストレスの過剰が、頭痛を引き起こすことは多くの方が実感していること。緊張度の高い筋肉だけをマッサージしたところで、丸くなった姿勢を変化させていかなければ効果が持続しません。猫背の矯正や骨格矯正により根本的な改善を目指しています。   



B過緊張・拘縮がある筋肉への鍼灸
注)最近は頸椎調整だけで頭痛が解消されることがほとんどですので、頭痛の治療には鍼灸を用いません。

鍼灸を使い凝り固まった部分への刺激、または、遠位の経穴(手足の先にある頭痛に効くツボ)を使い血液循環を改善し筋肉の緊張を取り除く。経穴(ツボ)は東洋医学的な分類のもと、選んで取穴します。

これらの他、日常で気をつけるポイントを提案させていただきます。骨格の歪み、筋肉の緊張のバランスを見れば、どのような姿勢が影響しているかがわかります 

これは一人ひとり違うものです。いわゆるオーダーメイドの施術になります。
あなたの頭痛が一日も早く改善するようお手伝いをさせていただきます。

ここに来たあとは、すごく元気になります!!

クリックすると画像が拡大されます

 

 


・治療院に来るまえどのような症状でお悩みでしたか?
薬を飲んでも頭痛が治らず、動くのが辛い状態でした。頭痛がない日も、首の痛み、もも裏の張り、腰痛があり、 毎日どこかが辛い状態でした。

・この治療院のどんな所が『いいな』と思いますか?
頭痛がなくなり、体が軽くなりました。
気になっていた、ゆがみがなくなり体を動かすのがとても楽です。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください 
気になっていたところを的確に治療してくれます。話しやすく、悩みを素直に 言えるので、安心しておまかせできました。
ここに来たあとは、すごく元気になります!!

   川口市 中川みゆき様(仮名) 33才 主婦

解説
強い頭痛症状と、腰からももへの軽度の痛みで来院。結果的に、比較的早期(4回)にすべての症状が治まりました。

日常生活で変えていただきたいことを、徹底してくれた点も非常に良かったと思います。体の不調の原因は必ず日常に隠されていますので、それに気づくことが大切ですね。

【症例報告】
・薬が手放せない頭痛。妊娠も希望していて困っている

住所: 〒332-0015 埼玉県川口市川口4丁目2-41 →アクセスマップ・ページへ

▲ページトップに戻る