頭痛・首の痛み・2人目妊娠希望  【症例】

『とにかく薬をやめたい!』
『頭痛薬を手放したい!』

月に、10日以上頭痛薬を服用。特に、PMS(月経前症候群)で、頭痛・腹痛などの症状が辛い。

『鍼治療でなんとか改善できないでしょうか?』
と、来院。

 

初診
触診では、頚椎の歪み、首から肩にかけての筋緊張が著しい。

頭痛がこめかみ部に多発、頸部側面や前面部の筋緊張が強い。
腹診は、やや圧痛があるものの、比較的軽度の循環不全・内臓の機能低下。

治療
頸部の歪み、腹部の圧痛を取り除くことを主点とする。
頭部・手足のツボに鍼治療

 

2回目
1週間後の来院、その間、頭痛はおきなかった。
『頭痛が無かったですよ〜』
と本人も嬉しそう

ただ、生理に絡んでいない周期だったので、油断はできない。引き続き治療

鍼治療
前回の治療で、頸部の歪みはかなり良い。(ご本人も自覚)
残っている、左の頸部緊張緩和を目的に、全身を治療する。

 

3回目
2週間後来院
月経前はモヤモヤした感じがあったが、月経痛も
『何年ぶりに薬を飲まないで過ごせた』
と喜ばれていた。

 

考察
鍼治療が劇的に功を奏した一例である。
何ヶ月・何年も悩んでいた頭痛が、数度の鍼治療でとれることは珍しくはない。
(信じられませんよね。難しいケースも当然あります)


頭痛を鎮痛薬で対処していても、はっきりと触れる頚椎の歪みや緊張・コリを放置していては、治るはずもない。


慢性的に頭痛薬を飲んでいるあなた、
鍼灸治療を試してみるのも一つの選択ですよ。

それでは、実際の声をご紹介します。

とても信頼できました

クリックすると画像が拡大されます

 

 

 

 

・治療院に来るまえどのような症状でお悩みでしたか?
  頭痛、生理痛 とにかく薬を止めたい。
2人目希望で治療院に来ました。

・施術を受けての変化、感想をお聞かせください
1回目の治療から頭痛がなくなり、薬を飲まなくてすむようになった。

・この治療院のどんなところが「いいな」と思いますか?
即効性を感じられたこと。
先生が頭痛なくなると思いますと、言ってくれたことが
とても信頼できました。

・同じような症状でお悩みのかたにメッセージをお願いします
はり、怖かったですが治療してもらえてよかったです。

   川口市 亀井芳恵さま(仮名) 33才 会社員  

 

住所: 〒332-0015 埼玉県川口市川口4丁目2-41 →アクセスマップ・ページへ

▲ページトップに戻る